H30.6中 琵琶湖

今日も長谷川さんのRangerに乗せてもらいました。
今時流行りのリグを検証して、練習しようというのが本日の課題でしたが・・
7775635.jpg
なんら・・・得意のリグで釣りまくりです・・・
7775652.jpg
私も風に助けられ
巻物専用コンプリートリール「TORQUE STAGE」で
75647.jpg
琵琶湖の水位も予定に達し放水が多い時期は終了し、今日からは50~60tの放水となって、チャンネルに近いあたりで、どこともなく、いろんな状態の魚が釣れていた感じでした。
7775644.jpg
翌日午後から結構な風の中巻いてみました
7775669.jpg
夕方になってどちらかというと流れに近い気になる浚渫を見に行くと50UPがぽろぽろと
7775679.jpg
バスも元気でグングン引いていきますが、ウイードに潜られないようにこちらも頑張ります
このドキドキ感が、たまりませんが、そこはイナーシャハンドルで気持よくゴリ巻きです
またまたこのやり取りが楽しいです
7775681.jpg
スポンサーサイト

H30.6初 琵琶湖

今日の琵琶湖は、放水300t 水温21度後半です。
放水量の関係か?チャンネルや浚渫にはベイトが、わっさり入っている場所があり、そのエリアで条件のよさげな所を探ってい行くと1kg~1.5kgのバスがパラパラ釣れてくる状況でした。
そのうち一匹のバスをボートに上げた瞬間、捕食していたベイトを吐き出しました。
5358.jpg
このサイズのワカサギでした。

少し強いぐらいの北風になってきたので巻いてみる事にしました。
5500.jpg

今回使用しているのは、数量限定生産、販売する巻物専用コンプリートリール「TORQUE STAGE」です。
5498.jpg

通常使っているイナーシャハンドルは92mmですが、TORQUE STAGEに装着されているハンドルは専用設計された95mmハンドルとなっています。この長さの違いは見た目にも長い!巻いてみると必要以上出すぎていない感じのトルク感で丁度いい具合となっています。
専用マグネットブレーキが採用されたブレーキシステムは、向かい風の場面やバランスが崩れやすいルアーでも安定した飛距離を出せる設計となっています。私は出荷時のセッテイングで4~5のブレーキセッティングで使用しています。
また、5.5対1のギヤ比は、とてもリズムよく巻くことができるので気持ちよく巻き続けることができます。
私の考えるところ、巻き続ける事ができるタックルセッティングがズバリ釣果に直結するんだと思います。

IMG_2247.jpg

H30年 5月末 琵琶湖

今日は、クロさんと琵琶湖レジャーです。
6656093.jpg

水温20℃で新芽のウイードにいる元気なバス
665107.jpg

6月の琵琶湖水位調整のため毎日300t~200tの放水で、徐々に浅いとこにいた魚が少なくなったような気がします。
その分、3m以降のウイイードも所によってグングン育ってきており、夏が楽しみに思えるウイードのエリアも増えてきています
665123.jpg

イイ場所場所には、このサイズが連発で釣れてくれたりします。
665122.jpg

そして夕方のサービスタイムには同じエリアで、同じようなサイズがポンポン釣れて、楽しいレジャーを過ごした一日となりました
665117.jpg

今日はデッカイのには出会えませんでしたが、1㎏~1.5㎏の魚が移動して探す度にポンポン釣れる琵琶湖は素晴らしいフィールドです

ZPI 新商品

ZPIサンから新しいデザインのTシャツとスマホケースを送って頂きました。
445070.jpg
これからガンガン釣れちゃう季節に嬉しい贈り物です
555071.jpg

開けてみると、私のiphone plus"は残念ながらはいりませんでした

H30 GW 琵琶湖

ゴールデンウイーク中、久しぶりのZPIカップIN琵琶湖です。
932.jpg

池、竹ペア
4909.jpg

トラウト王者和田君、武本ペア
4913.jpg

私、社長さんペア
4926.jpg

志那漁港で漁師さんに見せてもらったアユ、シラハエ、オイカワ
952.jpg

爆風で厳しい状況でしたが、40~50㎝ポストスポーンバスは数が釣れて楽しく過ごすことができました。
プロフィール

u-chan

Author:u-chan
JB マスターズ参戦中

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR